イベント前夜はL'Ermitaで

ぼちぼち旅の準備を始めなくては・・・
乗り継ぎのあるフライトは何度経験しても
戸惑ってしまいます・・・
色々調べてると液体物持ち込みに朗報が・・・
安全上機内に液体物は持ち込めません、液体物はスーツケースの中に入れて
預けなければいけません
ただ、セキュリティーチェック通過後、免税店で買った液体物・・・お酒や化粧品は
持ち込みが許可されてます!!がぁ・・・
目的地が直行便の場合のみです!!
なぜなら、どこかで乗り継いでいく場合は乗り継ぎ空港で再度
セキュリティーチェックを受けなければなりません
その時、間違いなく没収されます
がぁ・・・救世主現る
STEBsと呼ばれるプラスチック製の透明のバッグ!!
空港の免税店で購入したお酒等の液体物をそのバッグに
封入してもらえばセキュリティーを通過できるそうです
その時、忘れないようレシートも一緒に入れてもらえば完璧!!
ただ導入国は限られていますが、EU加盟国はOK
日本の導入空港は成田・羽田・関空・中部だそうです
2015年に導入されたらしいけど・・・知らんかった!!
前回、羽田で化粧品買いたかったけど・・没収されるけぇ
買わんかったけど・・・デューティーフリーのお姉さんも
何も言うてくれんかった・・・
やっぱり、自分から言わんといけんのじゃね~~

さて先日東京から、お見えになったとさなえさんとレルミタさんへ
皆さんより一日早く広島に入られましたさなえさん
どこへ行こうか・・・お好み焼き、フレンチ、イタリアン
和食は京都や東京で食べ尽くしておられるから・・・
スペインがいいわ!!と、連絡が入り急遽レルミタさんへ


冷たい前菜
lermita30_3_1.jpg



イカ墨コロッケ
lermita30_3_2.jpg



予約の時リクエストしたパンコントマテ
lermita30_3_3.jpg



え~っと
lermita30_3_4.jpg



ミル貝とヨーグルト
lermita30_3_5.jpg



穴子の料理
lermita30_3_6.jpg



肉料理
lermita30_3_7.jpg



めっちゃ美味しかったパエリアは牡蛎と自家製サルシッチャ
lermita30_3_8.jpg



たまらんわ~~(((o(*゚▽゚*)o)))
lermita30_3_9.jpg



ブリオッシュとトリュフのアイスクリーム
lermita30_3_10.jpg

ごちそうさまでした
もちろん、どのお料理も
スペイン料理の読み方結構難しくて・・・
説明して頂いたけど・・・おぼえてましぇん
いつもはYちゃんにラインで教えてもらうんだけど・・・
なにやら親知らずを4本も抜くとか・・・
顔がはれて喋れません・・とインスタに出てたから
今回は遠慮しよう~~
Yちゃん早く良くなるといいね
治ったらまたデパ地下行こうや~~
スポンサーサイト

    カタルーニャ料理 L'Ermita

カタルーニャと言われても、わからない方多いと思います
スペイン、カタルーニャ州の事で州都はバルセロナです
最近ニュースで独立運動の問題が、ちょくちょく放映されますね
ヨーロッパの都市の名前よく似てるんですよね
カターニャ・・イタリア、シチリア島のカターニャ県の県都です
シチリアの都市パレルモに次いで二番目に大きな都市です
カタルーニャ・・・カターニャ似すぎじゃわ
ボローニャとベローナ、読み方自体は似てないけど
響きが似ててバジルは時々混乱してしまいますっ!!
ボローニャは大学が有名だしボローニャソーセージも
ベローナはロミオとジュリエットや野外オペラが有名です
時々、どっちだったっけ??と(/∀\*)

そしてレルミタさんはカタルーニャ料理です
カターニャではありませんしモダンスパニッシュでもありません
それはシェフ自身がおっしゃってました


この日は去年の年末、Xmasすぐ後でしたから
Xmas料理かなぁ・・と思ってましたが
特にXmas料理とかはされないようです

最初の一皿

フォアグラ 紅玉 穴子のミルフィーユ
lerumita29_1_1.jpg
こういう料理大好きです!!
メチャ美味しかった


島田水産の牡蛎とソバデアホ(ニンニクスープ)
lerumita29_1_2.jpg
アホ・・ニンニクのことです
決して、あのアホが!!のアホではありませんですけぇ


ポレンタのニョッキとトリュフのフリカッセ
lerumita29_1_3.jpg
ポレンタも大好きです!!
ポレンタはイタリアの食材です
トウモロコシの粉を練り上げたもので
よく登場しますよ


マテ貝のプランチャ(鉄板焼き)バスク風
lerumita29_1_4.jpg
マテ貝は時々広島でも見かけますがぁ
食べたことありません
食べたのはスペインでのみ♪───O(≧∇≦)O────♪


サルシッチャ 白いんげん豆とアリオリソース添え
lerumita29_1_5.jpg
サルシッチャ・・イタリア語で腸詰という意味です
スペイン語では何ていうんじゃろうか・・・
シェフがサルシッチャですと、説明してくれたから・・(^_-)-☆



より海老のパエリア
lerumita29_1_6.jpg



美味しすぎて、お代わりしました
lerumita29_1_7.jpg


ポルト酒とチョコレートムース
lerumita29_1_8.jpg


時々イタリアの食材が登場するレルミタさん
シェフはイタリアにも滞在されてたことがあるそうです
こんな風にスペインとイタリアがいただけるなんて
嬉しいなぁ~~(((o(*゚▽゚*)o)))
Uシェフいつもありがとう
Yちゃんまた、お茶しましょ~~

    懐かしい・・・13年ぶりの再会 L'Ermita

その方はバジルよりちょっとだけ年上
30年近く前に知り合ったTさん
ホントに優しい思いやりのある女性で大好きな方でした
一緒に海外にも行ったり、おうちに呼んでもらったり
それが、ほんのちょっとした事・・・
ボタンの掛け違いが生じてしまって・・・
その後、全く互い音信不通・・・
でも、すごく気になってました・・・
でもやっぱり縁があったのでしょうね
連絡いただき、大事な友達をなくして後悔してました
・・と、ありがたいお言葉をいただき
とんでもない、それは、私が言いたかった言葉
一緒に食事しましょう~~(((o(*゚▽゚*)o)))
と、即実行!!レルミタさんへ


11月初めのレルミタさん

相変わらずの美味しさ!!
lermita29_11_1.jpg




lermita29_11_2.jpg




lermita29_11_3.jpg




lermita29_11_4.jpg




lermita29_11_5.jpg




lermita29_11_6.jpg

この日は、緊張してまして
料理のこと全く覚えてません


ちょっと過ぎててた誕生日、シェフと雪乃ちゃんんが覚えててくださって
シャンパンとスペイン語のプレートでお祝いしてくださいました
lermita29_11_7.jpg
グラシャス!!

初めてのTさん、とっても喜んでいただきました

もともと、食べるの大好きなTさん、京都や東京にも
よく一緒に行きましたね

この先も色々約束ができました

今年一番の嬉しい出来事
もう、わがままは言わないから末永くお付き合いしてねTさん
ほんとうに、ありがとう

    絶品のアロス・メロソ L'Ermita

ニュース等でご存知の方も多いことと思いますが
スペイン、カタルーニャ州の独立宣言
州都はバルセロナです
住民投票で賛成90%というのは、すごいですよね
なぜ独立したいのか・・・
カタルーニャ州は稼ぎがよく、税金もたくさん払っている
そうです
バルセロナはスペイン有数の観光地
世界中からガウディの作品を観に観光客がやってきます
しかし、中央政府からの還付金は少ない!
また独自の言語や文化を持つ民族なので民族意識が強い
しかし、カタルーニャの文化は抑えつけられてきた
独立コールが強く沸き上がり・・・・
自治州なので、住民投票を行ったが中央政府は認めず
今回、衝突してしまいました

我々日本人からは考えられない独立運動・・・
広島が、独立運動起こしますか?
いづれにしても、平和的解決を望むしかありませんね

さて、広島のカタルーニャ、レルミタさん
美味しいスペイン料理のレストランです
モダンスパニッシュではありません
カタルーニャ料理です!!
シェフが、いつも強く訴えてます(笑)
さすが、バルセロナにおられてだけあって
カタルーニャ意識・・・強い!!(笑)

9月半ば、お友達とシェフの美味しい料理をいただいてきました


ホワイトペッパーのアイス 栗と生のマシュルーム
lerumita29_9_2.jpg



ひよこ豆のフリット 焦がしキャベツのソース
lerumita29_9_3.jpg



メロンのガスパチョ
lerumita29_9_4.jpg



ポレンタ トリュフのクリームソース
lerumita29_9_5.jpg



豚足とアンコウ 網脂包み アンコウのピルピルソース
lerumita29_9_7.jpg



ハモンイベリコ
lerumita29_9_1.jpg




lerumita29_9_8.jpg



少しスライスしてもらっちゃった!!
lerumita29_9_16.jpg



イベリコ豚肩ロースの炭火焼き
lerumita29_9_15.jpg



ポルチーニと渡蟹のアロス・メロソ
lerumita29_9_9.jpg
アロスは米、メロソは、とろっとした
そう、イタリアでいうならリゾットです

今回、一番楽しみにしてた料理!!
この時の味が忘れられなくて・・・シェフにお願いしました
そりゃもう・・・美味すぎ!!
アロス・メロソ・・覚えにくい名前じゃけど・・・
走れメロスみたいじゃね
リゾットに似てますが、もっとトロっとした触感!!
渡り蟹の旨味とポルチーニの香り・・・
シビレましたわ(((o(*゚▽゚*)o)))

Uシェフまた作ってね~~
Yukinoちゃん、この日もいろいろありがとう

  in bocca al lupo  L'Ermita

暑いという言葉しか出てこない毎日・・・
明日は暑さの極めつけの・・・お京都へ
夏は絶対避けたい街・・・ですがぁぁぁ
美味しい誘惑には心がグラッ(//>ω<)っと・・・
鱧が・・・私を呼んでいる~~(((o(*゚▽゚*)o)))

さて、暑い広島で、熱いパエリアをリクエストして・・・
やってきました「レルミタ」
今回のタイトルin bocca al lupo インボッカ アル ルーポ・・・
イタリア語で、頑張って!!という意味ですが
ただの頑張ってではありません
チャレンジする人、困難に立ち向かっていく人に使う言葉
直訳は狼の口の中へ・・ですが
命がけで!!ってことでしょうね

暑い暑い!!乾杯じゃ~~💛
rerumita29_7_3.jpg
カヴァを注いでくれるYUKINOちゃんはカワ(・∀・)イイ!!看板娘



ガスパチョ 美味しい~~
rerumita29_7_1.jpg
さえん店に行くとトマトジュースをリメイクしただけ・・・
ガスパチョとは程遠いスカパチョ!!

その昔行った店でいただいたガスパチョ・・・こりゃバジルが作った方が美味しいわ
パンも入れて作ったガスパチョ・・・メッチャ美味しかった~自画自賛じゃけど
家庭料理なら、いかに手を抜いて簡単に!!もいいけど
プロフェッショナルなら手間暇かけて、なんぼじゃけえねぇ



アサリの前菜 ちょっと見苦しいかじりかけのパン添え
rerumita29_7_9.jpg



鯵の・・イタリアンでいうならマリネかな
生ハムのベールに包まれて・・・
rerumita29_7_2.jpg
生ハムといっても、背脂だそうです・・・でも脂っぽくなくて美味しい
背脂って沢煮椀に使うよね~


フリットはカナガシラ サクサクです
rerumita29_7_6.jpg
カナガシラ・・なつかしい響き
釣りに行ったら、よく釣れるよね~KANAGASIRA


次の料理に合わせて Vino Rosso(赤ワイン)
rerumita29_7_4.jpg



牛肉の炭火焼き
rerumita29_7_7.jpg
ヨーロッパって霜降り食べません
でも美味しいんじゃわ~~

待ってました!!
パ・エ・リ・ア~~(((o(*゚▽゚*)o)))

今回は海の幸とpollo(鶏) 
rerumita29_7_8.jpg



ムール貝、海老、チキン
rerumita29_7_10.jpg
アリオリソースが添えてあります
アリオリソースはニンニクの効いたスペイン風ヨネーズ
スペイン料理には、よく登場する有名なソースです

美味しかった~~リクエストしてよかった!!

明日、明後日と子豚の丸焼きの会をされるレルミタさん
2日、とも定員になったそうです(*´▽`*)
明日から大忙しの、お二人さんin bocca al lupo