側近として2日目 斎華

イベント2日目は泉涌寺斎華さん
泉涌寺・・・読めんよねって話しながら
やってきましたヌーベルシノワ斎華さん
泉涌寺せんにゅうじ・・です
泉涌寺は御寺(みてら)と言って
皇室と深いつながりがある寺だそうです
斎華さんはお寺の敷地内にあります


saika29_11_1.jpg



次々と美味しい料理が出る出る!!
saika29_11_2.jpg
自家製のメンマ絶品ですっ



餃子
saika29_11_7.jpg




海老に添えられてるのはピリッとした自家製カラスミ
saika29_11_8.jpg



う~ん、タブレット調子悪い。。。
saika29_11_9.jpg






落花生の紹興酒漬け
saika29_11_3.jpg
殻を剥くとき時気を付けてください・・・と言われたばかりなのに
上洛中の相原親分さん、やってもうた
中から紹興酒がシュワー!!





アワビの肝和麺
saika29_11_4.jpg



エビチリ
saika29_11_5.jpg




酸辣湯麺 あっパクチーじゃ
saika29_11_6.jpg
パクチーは苦手ですが、美味しくいただきました

ここんとこ日帰りが多い京都
今回は相原さまの側近を務めさせて頂くため
お泊りコースでした(笑)

2日間に渡り、イベントにご参加頂きありがとうございました
また是非、ご一緒してくださいませ

数年前、イタリアつながりでお知り合いになれた
相原さん、斎華さんでもイタリアのお話に花が咲きましたね

Ho passato il tempo piacevole
Grazie di cuore
ci vediamo a presto

sono molto contenta
スポンサーサイト

    トランクマーケット 真昼間的中華食堂

風邪かしら・・・どうも、お腹の調子が悪いわ
食欲はあるんだけどね
明日、明後日と大事なイベントありなので
なんとか治ってくれないかしら・・・

さてさて、今月初め、トランクマーケットデビューしました!!
今回は深夜的中華食堂さんが出店されると知り
顔見にいかんにゃいけんじゃろ~~(((o(*゚▽゚*)o)))


お~おった、おった
tora29_11_2.jpg



フライパン片手に一生懸命、麻婆豆腐作りよっちゃったです.゚+.(・∀・)゚+.
tora29_11_1.jpg
もちろん、バジルたちもいただきました
美味しかった~~(^_-)-☆

深夜的・・・昼間なので
真昼間的中華食堂とお名前変えられて
頑張っておられましたよ~~

お隣さんは太閤うどんさん
他にもネットでよく見る名前の店が・・・
いろんなお店が頑張っておられるんじゃね
いい街広島!!
明日はパレードじゃね\(^o^)/


    ますます予約が取れなくなった 斎華

急に寒くなったせいか風邪から鼻炎・・・
久しぶりの耳鼻科は相変わらず患者さん多いこと
今はネットで予約取れますが・・・
それでも軽く30分は待たされる・・・
次回の予約は・・・ネット見るとほとんど
×××いわゆる予約困難ですわ~~
予約なしでいった場合は半日仕事
今の時代、どこもかしこも予約困難


そしてこちらヌーベルシノワな中華、斎華さん
もちろん予約困難!!
ここんとこ、ますます予約困難になってきました

saika29_10_1.jpg



ロケーション抜群!!
saika29_10_2.jpg




saika29_10_3.jpg



まずの一品 イクラと豆腐
saika29_10_4.jpg



鰹の中華風
saika29_10_5.jpg



叉焼トリュフかけ
saika29_10_6.jpg


上海蟹の紹興酒漬け 
saika29_10_7.jpg
下の麺はビーフンです




フレッシュポルチーニのスープ
saika29_10_10.jpg
すんげぇいい香り~美味しい




シェフの18番、アワビの肝麺
saika29_10_11.jpg



餃子
saika29_10_13.jpg



エビチリ
saika29_10_14.jpg
銀杏好きのバジルにSさんが銀杏くれちゃったよ


麻婆豆腐と白ご飯
saika29_10_15.jpg
炭水化物禁止令、一時解除


塩麺
saika29_10_16.jpg
これはSさんのですっ!!



杏仁豆腐
saika29_10_12.jpg



お土産のココナッツ饅頭
saika29_10_17.jpg
もちろん待ちきれず、新幹線の中でパクッ(^∇^)ノ


この日は、シェフの餃子、初めていただきました!!
めちゃくちゃ美味しかった
少し大ぶりの餃子は、そりゃもう絶品
テイクアウトお願いしたかったくらいですよ~
でも、やはりこんなおいしい店は・・・予約が難しい~~
拝み倒そうか・・・いやいや袖の下。。。
ダメダメ、そんなことで転ぶシェフじゃないわ
あ~次回はいつ行けるのかしら

    貸し切りの宴 深夜的中華食堂

シチリア行きの情報収集始めてます
タオルミナに青の洞窟があるのを見つけました
青の洞窟と言えばカプリ島が有名で、10年位前に行きました
青の洞窟が目的でカプリに訪れる観光客は大勢!!
日本のツアーでもよく組み込まれてます・・・がぁ
100%入れるとは限りません
近年は、特に温暖化の問題で水位が上がってきて・・・
入れたらラッキーです!!
その昔、バジルも青の洞窟が目的でカプリへ
天気もいいし・・まず大丈夫って思ってたら
ガーン水位が高くて今日は入り口が閉まってます~~と
ガイドさんより説明が・・・4人で行ってましたから全員ショック!!
今日は無理ですから島内観光に切り替えます、と言ってタクシーへ
がぁ・・個人で頼んでたガイドさん、さすがです!!
ずーっと海を見てたガイドさん、タクシーの運転手さんに
ストップして、すぐ洞窟へ引き返して今、多分開いたはず!!
洞窟へ入るとき小舟に乗り換えるのですが、
その小舟を引っ張ってる船が見えたんだそうです!!
大急ぎで引き返した洞窟、いつも長蛇の列が、開いたばかりで
バジルたちだけスムーズには入れて、やった
こうして無事、青の洞窟に入れてラッキー
洞窟から出てくると、すごい人でごった返してました~~
ガイドさんプロフェッショナルです!!
IWAIさんと、おっしゃった日本人ガイドさん・・感謝です


さ~て、深夜的中華食堂さん、入れたらラッキーって店になってほしいです
この日は10人で貸し切りです



まず乾杯は、バジルの好きなジントニックで
sinya29_7_3_1.jpg
こちらのジントニック、タンカレーで美味しいんです
伊集院さまバーテンダーになれますわよ~


前菜3種

タコと夏野菜のネギ山椒ソース
sinya29_7_4.jpg



モロッコ豆と、そぼろの炒め
sinya29_7_1.jpg



棒棒鶏
sinya29_7_2.jpg



ホタテの翡翠炒め
sinya29_7_5.jpg



牛ハラミの四川甘酢辛味炒め
sinya29_7_6.jpg



パッと見、ウイスキーの瓶に見えますが
上海の紹興酒
sinya29_7_14.jpg



油淋鶏 ユーリンチー
sinya29_7_7.jpg



小籠包
sinya29_7_8.jpg



海老のチリソース
sinya29_7_9.jpg



名物 本場四川のマボー豆腐
sinya29_7_10.jpg



四川のピリ辛和え麺
sinya29_7_11.jpg



デザートは杏仁豆腐 ゴマ団子
sinya29_7_12.jpg

食べきれないほどの料理、ピリッと感がたまらなくて
いい感じですよ~!!
〆の麺もデザートも美味しかった

こちらは、最初のデビューは親方様に連れて行ってもらいました
う~ん、何か似てるとこあるなぁ~~
いい意味での、一概ってとこが(笑)
でも、一人で作るんですよ、手早いこと!!

伊集院さま~ごちそうさまでした
みんな喜んどったよ~~ありがと(o‘∀‘o)*:◦♪
入れたらラッキーな店を目指しんちゃいよ

    眠れないほど・・・ヌーベルシノワ 斎華

昨夜の雷、すごかったですね!!
全然寝れなくて・・・DVDでも見よ~~っと
何見よううか・・・と、んん・・棚の端に、おっ、これいいじゃん
「イル・ポスティーノ」イタリア語で郵便配達の意味のこの映画
すごくよかったです、主役の郵便配達人のマリオと詩人パブロとの
友情物語、主役マリオの素朴感がとても印象に残ってます

結構男性の友情物語映画ヒット作ありますね
セントオブウーマン、これがまた、メチャいい映画でした
この映画でアルパチーノがアカデミー主演男優受賞しましたね
そしてもう一つ、見た方は絶対と答えるのが
ショーシャンクの空に・・・いかがです、超ナイスですよね~~

こんな歌あったよね
眠れない夜と雨の日には~~(^^♪

眠れない夜は名画を観ましょ~~

さて、眠れないほど美味しさの余韻が残る
ヌーベルシノワ 斎華の齋藤シェフの料理
余すとこなくいただいてきました~~(((o(*゚▽゚*)o)))


saika29_6_1.jpg



カウンター席の前は総ガラス張りの素晴らしきロケーション
saika29_6_2.jpg


渡り蟹 ゴマソース
saika29_6_3.jpg



叉焼とピータンポテト
saika29_6_4.jpg
ピータンポテト、眠れない美味さ!!


コーンスープ
saika29_6_5.jpg



Vino Bianco
saika29_6_7.jpg



海老とズッキーニの炒め物
saika29_6_6.jpg



フカヒレは揚げてスープ仕立て
saika29_6_8.jpg



シェフのスペチャリテ アワビの肝ソース麺
saika29_6_9.jpg



金華豚の北京ダック風
saika29_6_10.jpg



くるりと巻いてパクッ!!
saika29_6_11.jpg


〆の麺は2種からチョイス
一つは塩の麺 大小サイズあり

バジルは、もう一種類の冷たい担々麺 小
saika29_6_12.jpg



杏仁豆腐
saika29_6_13.jpg



お土産に頂いたココナツ饅頭
saika29_6_14.jpg
待ちきれず新幹線の中でパクッ!!

料理のコメントなし・・・・
美味しい以外の言葉ないから
祇園の婆娑羅の時代からシェフの料理大好きでした
こちら泉涌寺に移られてから益々バージョンアップ
予約困難です~~

次回はいつぞや・・・