Grazie Ristorante Carlotta

シチリアに行くと3㌔は太るらしい・・・
美味しい街で有名なイタリアのシチリア島は
シシリーとも呼ばれてます
去年シチリアのタオルミーナでG7サミットが開催されたのは
記憶に新しいですね
タオルミーナは映画グランブルーで一躍有名になり
観光客であふれてるそうです
当然ホテルも高い!!
今回予約してるのはG7サミットの晩餐会が行われたこちら
普通に予約すると高いですが・・・あるんですよねスペシャルオファー
バジルもいつも予約するサイトでオファーを見つけてラッキ~
リゾート地、タオルミーナでのんびりしたいわ~~
とはいえ、日本人はバカンスを楽しむ習慣がないので
ほんの数泊・・・
ヨーロッパの方たちは長期滞在でバカンスを楽しんでおられます
働きものの日本人、一か月以上休暇を取るなんて
何か後ろめたい気分ですよね~~悪いことしてるわけじゃないのに
生活、文化の違いには驚きますよね~

さて、年末に年越しパスタを取りに行った時
思わぬ心遣いに感激!!
まだお若いシェフなのに・・・さすがですカルロッタさん



筍のzuppa(スープ)
car30_2_1.jpg



antipasto misto前菜盛り合わせ
10種類の前菜は圧巻
car30_2_2.jpg



Pane
car30_2_3.jpg



スペイン産天然マグロのcotoletta(カツレツ)
car30_2_4.jpg



鹿児島産天恵美豚のinvoltiniインボルティーニ
原木椎茸のソテー、蕗のピュレ
car30_2_5.jpg
インボルティーニとは巻くという意味です



右手中指の剥離骨折、病院で大したことないって言われ
すぐ、テーピング外したので・・・まだ痛みが取れず
お肉、カットしてもらいました
car30_2_6.jpg
お友達、Makiちゃんのご主人の整骨院で診てもらったら
まだ、腫れてるからテーピングして動かさないように・・と(;_;)



待ってましたのPasta
ホタルイカと芹のリングイネ
car30_2_7.jpg



Dolce
car30_2_8.jpg

AIUTOさんが移転された後、めっきり減ったイタリアン
1月にPEROさんへ、そして2月はこちらへ
やっぱりイタリアンは美味しいわ
結構、素朴じゃけどね
フレンチのようなオシャレな料理ではないけど
シンプルな味付けで素材の旨味を引き出している料理
イタリア料理は砂糖は使いません
sale塩 pepeペッパー olioオリーブオイルのみ
料理によってはaglioニンニクやBalsamicoバルサミコ
でも決して手抜き料理ではありません
ブロードと呼ばれるスープストック所謂、だし!は
手間暇がかかってますよ~~
そして、何といってもリゾット・・・
付きっきりじゃないといけません、すごく手間がかかる料理
がぁ残念ですが、広島では本物いただいたことありません
本物は米から炊き上げますが、フェイクはご飯から作る
リゾットではなく、おじや!!
ご飯だから当然アルデンテに仕上げようがありましぇん~
メニューにリゾットと書かないでほしいわ
イタリア風おじや、と書いてください(笑)

カルロッタさん一人なのに手打ちパスタも作られてて・・
大変だと思います、いつかお店がひまなときリゾット作って
もらいたいわ~~(((o(*゚▽゚*)o)))
でも、無理無理、だっていつも満席だから
スポンサーサイト

    初めてのPranzo  PERO

やっちまいました!!
上りの階段で危うく滑りそうになって
手をついた拍子に指が、ガクッと・・・
みるみるうちに腫れて色も黒ずんで・・・
まさかの骨折・・・といっても剥離骨折
まぁ、大したことはないけど痛みがなくなるまで
右手が使いにくくて・・・薄化粧で過ごします(笑)

さてさて、Pranzo(ランチ)はほとんどしません
昼間はお酒飲まないから・・・
がぁ・・・家庭の事情で昼間しか出れない知人と
ペローで初ランチ


かんぱちのカルパチョと野菜
pero30_1_2.jpg



全粒粉のフォカッチャはfatto a mano(自家製)
pero30_1_3.jpg



パスタはオイルベース カンパチとズッキーニ、カラスミ添え
pero30_1_4.jpg



ペンネ、ゴルゴンゾーラソース
pero30_1_5.jpg



ジェラート
pero30_1_6.jpg

カウンターでシェフと、色々話したかったのですが
知人が歯の治療で前歯が無しの歯抜けおばさん!!
絶対テーブルにしてね、と強く強くリクエストされ
カウンターは断念
でも、帰り際にいろんな話できました
話題は、もちろん輪島方面
上栗シェフのパスタ、ホント美味しいです
アルデンテな仕上がりも大好き!!
今度は久々に頼もうかなぁコロコロニョッキ(^_-)-☆





    久々のspaghetti bottarga   Carlotta

Carlottaカルロッタのシェフとは、フィレンツェの陽子さん繋がりの知り合い
お店には数回しか行ったことありませんでしたが
去年年末に、年越しパスタをテイクアウト
う~ん、美味しいじゃん!!
是非再訪しようと思いつつも、日程がなかなか取れず・・・
先日やっと訪問できました~(((o(*゚▽゚*)o)))

AIUTOさんが輪島へ移転されてから、めっきりイタリアンの回数
久しぶりのイタリアン~~


最初の一皿 コーンスープ
car29_6_6.jpg
甘くてとってもBuonissimo



カルロッタさん看板メニュー
前菜盛り合わせ
car29_6_1.jpg
色々と小さな前菜がいっぱい
バジルの一番大好きなパターンです

普通はここでプリモのパスタですが何故かセコンドが先・・・
何か訳があるのでしょう、今度聞いてみましょ!

魚・・??のグリル何だったっけ
car29_6_2.jpg



お肉はラム
car29_6_3.jpg

待ってましたのパスタはbottargaボッタルガ、カラスミです!!


前に、超アルデンテが好き!!って言ったの覚えててくださったのか
メッチャ好みの茹で加減
car29_6_4.jpg
al denteアルデンテとは、イタリア語で歯ごたえのある・・という意味
デンテ・・英語のデンタルです


Dolce
car29_6_5.jpg

美味しかった~~
ボッタルガのパスタ、ボッタルガは結構濃厚なので店によっては
重く感じることもありますが、こちらは全然!!
もう一皿頂けるくらいでしたよ~~

パスタと言えば、忘れられない村井シェフの一皿!!
輪島は遠いから・・・ちょっと京都までとは違います
今年は行けそうもないし・・・来年一泊で行ってこようか~~
そうじゃ、秋に会うんじゃった!
その時決めましょ

    こんにちは紗奈ちゃん PEROでお披露目

こんにちは赤ちゃんあなたの笑顔♬
またまた昔の歌です(笑)
歳がバレバレになるこの名曲・・・
梓みちよさんの大ヒット曲です~いい歌ですね

お友達のMAKIちゃんのカワ(・∀・)イイ!!赤ちゃん
紗奈姫さまのお披露目会をしました
店はMAKIちゃん夫妻の大好きなPEROで

この日は、ご夫妻の好きなパスタを中心にお願いしました


初めましてPrintipessa(プリンチペッサ)です
sana29_3_1.jpg
イタリア語で王女という意味です~~

さぁ食べましょ~~
紗奈ちゃんはミルクね

antipasto misto前菜盛り合わせ
sana29_3_2.jpg

ご機嫌な紗奈ちゃん、よく笑ってくれる(゚∀゚≡゚∀゚)


全粒粉のフォカッチャ
sana29_3_3.jpg



うちわエビのパスタ
sana29_3_4.jpg
Buonissimmo!!


fatto a mano(手打ち)パッパルデッレ ラグーソース
sana29_3_5.jpg

上機嫌だったのですが
このあたりから姫君が・・・大泣き(;д;)

スパッツェレもfatto a mano クリームソース
sana29_3_6.jpg

泣け泣け姫~~泣くのが仕事じゃ!!
肺もしっかりしてくるらしいしね
えっ、ほかのお客様??
この日はシェフが姫の仕事のために
貸し切りしてくれたんよ~~
もっと大声で泣きんさい~~

ティラミス・ソルベ・イチゴのソース
sana29_3_7.jpg

3種のパスタでお腹
がぁ・・・まだ入るそうです
何てったってMAKIちゃん夫妻はAIUTO時代にパスタ6種食べた
新記録の持ち主です

紗奈ちゃん、思いっきし泣けてよかったね
なかなか小さな子供を受け入れてくれる店ってないよね
でも、夜は当然です!!ほかのお客様に迷惑かかるからね
お昼に・・・子供が騒いでも大丈夫な店あったらいいね
だって、お犬さまの店あるんじゃろ・・・
おこちゃまレストラン・・・あってもいいよね

今回は、貸し切りにして下さって・・よかった!!
ありがとね上栗シェフ

    Squisito! 江戸川橋 バリック

EDOの一日目はイタリアン
こちらバリックは7~8年前に初めて伺い大感激
以来、お江戸のイタリアンはこちらへ


えっ・・・イタリアン?
日本家屋のバリック!!に初めての方はきっと
ba29_1_1.jpg

玄関入って・・・靴脱ぐの?
いえいえ履いたままどうぞ~~

18:00予約の二番乗り~
がぁ・・みるみるうちに
ba29_1_2.jpg



揚げオリーブ
ba29_1_3.jpg



小さなパン、アルミ焼き
ba29_1_4.jpg



ポレンタ
ba29_1_5.jpg
メッチャ美味い


自家製のパン 全粒粉とフォカッチャ
ba29_1_6.jpg



富山のぶりカルパッチョ 京都の蕪 キャビア
ba29_1_7.jpg



松葉ガニとカニ味噌のフリット
ba29_1_8.jpg




中は、たっぷりの蟹よ~ん
ba29_1_9.jpg





予約の時リクエストしていたイカ墨リゾット
ba29_1_10.jpg
こちらのスペチャリタ


fatto a mano 手打ちパスタ タヤリン トリュフ添え
ba29_1_11.jpg



あんこうオリーブオイルのフリット トマトソース 菜の花
ba29_1_12.jpg


そして素晴らしいお肉のロースト
これまで食べた全てのイタリアン、モダンスパニッシュ、フレンチ
そしてバスク地方・・・もう全部!!
これらの店に群を抜いて一番じゃ 美味い~
Squisito
これまで食べたローストと比べもんにならんわ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

Squisitoスクイジート・・・イタリア語の美味しいの表現の中でも最高のほめ言葉

では、ご紹介しまひょ

北海道和牛ロースト ポテト 西洋わさび米酢漬け
ba29_1_13.jpg

最初、北海道和牛・・と、説明されたとき
何じゃ北海道・・美味うない肉の代表じゃ
初めて食べたとき、サシが全然なくて、まずっ!!
二度と食わんど~~
これも、苦手じゃ言うて下げてもらおうかぁ・・・
まぁ一口だけ・・悪いけぇね

と・・口に入れた途端
ジュワ~と肉汁が溢れ、柔らかすぎず硬すぎず
肉本来の・・・肉の味よう!!
何じゃこりゃ・・・美味しい~~お・い・し・い
北海道最高じゃ~~北海道さまじゃ~


Dolce イチゴのソルベ マスカルポーネの練乳 ピスタッチオ
ba29_1_14.jpg




焼き菓子
ba29_1_16.jpg

イタリア語で
buonoボーノ 美味しい
buonissimo ボニッシモ すげえ美味しい
ottimoオッティモ 最高じゃ

そして、バリックはSquisitoスクイジート 
ぶち美味しい、ほっぺが落ちる メッチャ最高じゃ!!

やっぱり来てよかった (^-^)/ また来ようぞ