睦月の冨野小路 やま岸

先日、北陸へ行ってきました(^-^)/
雪が心配でしたが、運よく降ることもなく
ラッキー!!
でも、今年はホント寒い冬ですね~

さて、こちら京都も寒い街です
寒くても、参ります( ̄^ ̄)ゞ
冨野小路やま岸さんへ


今年初、睦月のやま岸さん
yamagisi30_1_22.jpg





まずは泡で乾杯しょうや~
yamagisi30_1_3.jpg



蕪蒸し おろした蕪ではなく千切りの蕪
yamagisi30_1_2.jpg



なまこ
yamagisi30_1_5.jpg



たいら貝とカラスミ餅
yamagisi30_1_6.jpg



どんなもんじゃ!!
yamagisi30_1_1.jpg
立派な越前蟹ですこと


美味しそうじゃね~~(((o(*゚▽゚*)o)))
yamagisi30_1_7.jpg



椀物 白味噌仕立て 中には芹、くもこ、筍
yamagisi30_1_8.jpg



天然ふぐ、白子のソース
yamagisi30_1_10.jpg



Vino bianco
yamagisi30_1_9.jpg



揚げ物 海老芋
yamagisi30_1_11.jpg



八寸 もろこ くわいチップ
yamagisi30_1_12.jpg



越前蟹の飯蒸し
yamagisi30_1_13.jpg



松前漬け
yamagisi30_1_14.jpg



煮もの 鯛と蕪
yamagisi30_1_15.jpg




握り 鯛の昆布〆、木の芽
yamagisi30_1_16.jpg



しめ鯖 かるい〆具合が好きだわ かるじめ!!
yamagisi30_1_17.jpg



いょ~待ってました!!
ウニ一列どっかーんと、ウニのエクレアざます
yamagisi30_1_18.jpg



焼き物 きんき 牛蒡の胡麻和え
yamagisi30_1_19.jpg
山椒の効いた牛蒡の胡麻和え、めっちゃ美味しかった


炊きたて、蒸らしてないご飯が一文字によそってあります
yamagisi30_1_20.jpg

後、自家製ご飯のお供が出てきます



ご主人、やま岸さんが点てて下さったお薄と最中
yamagisi30_1_21.jpg


この日は初めての、お友達2人をお連れしましたが
お二人とも大満足のご様子
寒くても、来た甲斐があったわ~~
次回が楽しみ!!
ごちそうさまでした
スポンサーサイト

    本年初の上洛 祇園おかだ

底冷えのする毎日
みなさま風邪など引かれてませんでしょうか
バジルは・・・引きました
咳が続いてたのですが、だんだん鼻声になってきて
くしゃみもすごいし、今日は待たされるの覚悟で
耳鼻科へ・・・ラッキー1時間待ちでした!!
明日は上洛できるかしら・・・
雪が積もらんかったらええけど・・・
Sさんは山の上じゃし・・・

さて先週、今年初の上洛
この日は結構暖かい日じゃったね~~
久しぶりの「祇園おかだ」さんで
美味しい料理をいただきました



okada30_1_1.jpg



先付け
okada30_1_2.jpg



お造り盛り合わせ
okada30_1_3.jpg
寒ブリがメッチャ美味い!!


蒸しアワビ
okada30_1_4.jpg



からすみ大根
okada30_1_5.jpg



okada30_1_6.jpg



野菜の焚き合わせ
okada30_1_7.jpg
美味しいですね~こういった料理はおかださん最高!!



かき揚げを頼んだら、銀コロありますよ!っと大将のおかださん
okada30_1_8.jpg
え~あるんじゃ!!ちょうだ~い(((o(*゚▽゚*)o)))
おかださんの、銀杏コロッケ最高です


穴子の白焼き
okada30_1_9.jpg
ものすごい肉厚のいい穴子でした


〆はトロたく
okada30_1_10.jpg



デザート
okada30_1_11.jpg


コースもありますが、おかださんは絶対アラカルト!!
すごくメニューが豊富でいつも迷ってしまいます
また字が達筆でね~メニューを書かれるのは
大将の、おかださん!!

この日も大満足!!
また、寄せていただきますわ~~(((o(*゚▽゚*)o)))

    名店緒方で間人に出会う 緒方

Xmasも終わり、あと数日でお正月
一年が、あっという間ですね~
今年は京都へよく行きました
どこがいい?ってよく聞かれますが
それぞれに個性があるので甲乙つけがたく・・・
伺ったお店は、全て

やま岸、斎華、京天神野口、ささ木、比良山荘、木田、おかだ
緒方そして食堂おがわ
全て和食店ですが共通点があります
予約困難・・・
中でも食堂おがわさんはダントツです!!
こちらの席に座るには、まず常連さんに
連れて行ってもらう以外プラチナシートは
手に入りませんォ━━(#゚Д゚#)━━!!
バジルもこの方に連れて行って頂きました
人のご縁は大事にしないと・・・と、つくづく思います

さて今回の緒方さん二度目です
ご主人は室町和久傳の総料理長を務めた凄腕の持ち主!!



ogata29_12_1.jpg



カウンター席からは坪庭が見渡せます
ogata29_12_2.jpg



せこ蟹の飯蒸し
ogata29_12_3.jpg



泡とワインは持ち込みさせて頂きました
ogata29_12_4.jpg
ワイン通のMちゃんセレクト


椀物
柚子と乱切りの蕪
ogata29_12_5.jpg



お造り
ogata29_12_6.jpg




めっちゃ立派なフグの白子
ogata29_12_8.jpg



そして本日の主役、間人蟹
ogata29_12_9.jpg
間人蟹は丹後半島の間人港で水揚げされた松葉ガニの
最高級ブランドです
間人蟹のタグは緑です
入手がとても困難で・・・緒方さんだからこそ、じゃないでしょうか


穴子と牛蒡の天ぷら
ogata29_12_10.jpg



ご主人、緒方さんが炭で蟹を・・・早よ食べたい~
ogata29_12_11.jpg



身のぎっしりつまった蟹
ogata29_12_12.jpg
写真が悪くて・・・殻しか見えん


蟹酒
ogata29_12_13.jpg
香ばしくて美味しい~


聖護院
ogata29_12_14.jpg

〆の炭水化物

カニ味噌のリゾット風
ogata29_12_15.jpg



牡蛎フライ丼
ogata29_12_16.jpg
もちろんミニサイズ


自家製手打ちそば
ogata29_12_17.jpg

この後デザートがでてフィニッシュ!!

前回、今回の緒方さん芦屋の超美人のYちゃんがセッティングしてくださいました
YちゃんはMちゃんを通じて・・・
Mちゃんは神戸のHさんを通じて・・・
そして、今回で
2度目のYUちゃんもMちゃんのお友達
友達の輪が広がって、めっちゃ嬉しい
みんな大切にお付き合いしていこう~~
来年も再来年もヨロピクです!!

    蟹三昧 京天神野口

蟹・・・大好きです
美味しいですよね~
蟹と言えば京都の和久傳が有名ですが
今回二度目の訪問になる『京天神野口』の
大将、野口さんは和久傳出身
美味しい蟹・・・期待大


ミシュラン2つ星
現在予約は来年いっぱい満席
noguti29_12_1.jpg




カラスミ大根と蒸しアワビ
noguti29_12_2.jpg



出た~蟹じゃ
noguti29_12_3.jpg
女性のお弟子さんが、手際よく解体


お造りはブリ ヒラメ
noguti29_12_4.jpg



綺麗に解体されましたよ~
noguti29_12_5.jpg



海老芋 ウニ キャビア
noguti29_12_6.jpg



☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
noguti29_12_7.jpg



蟹酒 めっちゃ美味しい!!
noguti29_12_8.jpg



カニ味噌のだし
noguti29_12_9.jpg
これには、みなさん大絶賛
美味しすぎです~~(((o(*゚▽゚*)o)))


ふぐ 白子ポン酢
noguti29_12_10.jpg



もろこ
noguti29_12_11.jpg



せいこ蟹
noguti29_12_12.jpg



タラの白子フライ
noguti29_12_13.jpg

〆は4種から選べます
もちろん何種類いただいてもOK


バジルは蟹の身が、たっぷり入った雑炊
noguti29_12_14.jpg



カラスミとちりめん山椒の玉子かけご飯
noguti29_12_15.jpg




カレーもいただきました
noguti29_12_16.jpg



魚介のスープのラーメン
noguti29_12_17.jpg

全種食べられた方も( ^ω^)・・・


最後はご主人のお手前でお薄を一服
noguti29_12_19.jpg



水菓子
noguti29_12_18.jpg


びっくりするほど美味しかった~~(((o(*゚▽゚*)o)))
予約が取れないのも納得です
そこを何とか・・・来年の蟹の時期に取らせて頂きました

今シーズンは蟹を、いっぱい食べます
次回は・・・またしても上り方面ですっ!

   雨後の月、ご上洛 食堂おがわ

さろん木々の早苗さんが日本酒がお好き、というのは前々から伺ってました
でも数ある日本酒の中で「雨後の月」がお好き!!というのはこの時知りました
広島人としては、なんとも嬉しいじゃありませんか
いつか、雨後の月を飲む会を開催して頂きたいなぁ・・・
と、思っていました

さて雨後の月の相原さんとは・・・
この日兄弟の杯を交わしました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

時は霜月・・・仁義なき呉は仁方より
相原組組長の上洛~~(((o(*゚▽゚*)o)))


まずは、早苗さんとも兄弟の杯を交わしてもらわんと!!

選ばれた会場は「ロッキングチェアー」
ugo29_11_1.jpg
こちらのオーナーバーテンダーの坪倉氏は
なんとバーテンダー世界チャンピオンです
美味しいカクテルで杯を交わしましょうや~
選ばれたお酒はザクロのカクテル



そしてこの日の会場は・・・
相原の親分さんを迎えるに相応しい店

いまや京都一予約困難
こちらのプラチナシートを手に入れるのは
至難の業!!
ugo29_11_2.jpg
しんちゃんこと、大将小川真太郎さんの店
『食堂おがわ』です~~


まず先付けに出されたカラスミ餅
ugo29_11_5.jpg
( ,,`・ω・´)ンンン?いつもと違う
と・・若いjちゃんが、すかさずチェック!!
さすが常連さん見るとこが違う!!
いつもよりカラスミが厚い~~



仁義なき仁方より選ばれた銘酒は4種
ugo29_11_70.jpg


まずは大吟醸から飲んでみんさい!!と
親分さんからの指令で大吟醸を注いでもらいました
ugo29_11_40.jpg




香箱蟹の下地作り・・・
あっ、こうするんじゃ~~感激しました!!
ugo29_11_8.jpg





大将の見事な手さばきで完成!!
ugo29_11_6.jpg
ぶち美味しいわ~~
大吟醸にピッタシ


この後も、見事な技、技、技
ugo29_11_12.jpg

どっか~んと、まな板の上に登場した鱧を見て
親分さん、わ~すごいね!!と、感激なされてました

そして、見事な骨切りを見せて頂いた鱧
名人の手によって鱧寿司へ変身どすぇ~~(((o(*゚▽゚*)o)))

ugo29_11_9.jpg


お凌ぎで出された鱧寿司は山椒がピリッっと効いて絶品でしたわ~
ugo29_11_13.jpg


お酒は大吟醸から純米大吟醸、特別純米
そしてガブガブ飲んでもらいたいと言われた季節限定の
特別純米
どのお酒も甲乙つけがたいほどの美味しさ!!



なかでもバジルの一番は「愛山」
ugo29_11_3.jpg
こちらの「愛山」ラベルのデザイン
なんと梅原龍三郎さまだそうです!!
バジルの知り合いのBARのママさんの店に
飾ってありました・・・値段効いてすごっ!!
ルネサンス絵画一筋のバジルですが
若い頃は日本画もよく見せていただきました
小林和作や藤田嗣治、小磯良平・・・なにげなく飾っておられた
とある店、ママさんは亡くなられたのですが
子供はいなく・・・姪御さんがいらしたかなぁ
どこへ行ったのかしらあの名画達・・
まぁ関係ないか、もらえるわけじゃないしっ(笑)


〆の、蕗ご飯がめっちゃ美味しくて、おかわりしました(^_-)-☆
ugo29_11_10.jpg

雨後の月を飲む会・・・大好評でした
うれしいなぁ~~
参加された皆様も、蔵元さんと飲む機会って
そんなにないと思います
また、相原社長のお人柄できっと
みなさんリラックスした気分で味わっていただけたのでは・・・
広島弁丸出しの気取りのない明るく楽しい方
広島でも人気者です(*^▽^*)

今回はサロン木々の早苗さんには
大変お世話になり、本当にありがとうございました
また、第二弾、仁義なき広島の雨後の月を飲む会
是非、お願いします

そして、広島へも是非来て・・
きんさいや~~