Le coco 再訪

何だか天気がパッとしなくてFa caido umido(蒸し暑いですね~)
気分までむしむししてしまいそうです
今年も残暑厳しいのかなあ・・・


さて6月に玉のでの食事をごちそうして下さった
弁護士のR&R夫妻に、お返しを・・・
口の肥えたご夫妻に選んだ店は再訪したかったルココ


この日も暑かった まずシュワシュワ
lcoco23_7_1.jpg


シャンパンはおススメを1本
lcoco23_7_2jpg.jpg



まず最初の前菜  枝豆のムース
lcoco23_7_3jpg.jpg
ムース系大好き 豆の香りいっぱいでしたよ~




オマールエビのサラダ
lcoco23_7_4jpg.jpg
冷たいスープと海老、野菜がとっても良く合います



今回の一番だった鮎のテリーヌ サマートリフ添え
lcoco23_7_5jpg.jpg
R夫人が、まあ・・鮎のアジがいっぱいと感激



続いて赤もⅠ本選んで頂きました
lcoco23_7_6jpg.jpg




こちらはご夫妻用のフォアグラのソテー
lcoco23_7_7jpg.jpg


バジルはフォアグラ
鶏に変えてくださいました

フランス産のプーさん
lcoco23_7_8jpg.jpg
可愛いネーミングですね、プーさんはメスのひな鳥だそうです


この間、比良山荘でクマのプーさんいただきました(笑)


炙った鱧と自家製ラビオリ アサリのスープがすっごく美味しかった
lcoco23_7_9jpg.jpg
イタリアン好きのバジルに嬉しい一品でした



フランス豚のグリルとサマートリフ
lcoco23_7_10jpg.jpg
お腹



〆のデザートはチョコレートケーキ
lcoco23_7_11jpg.jpg
濃厚ですが、とっても美味しいです




桃のコンポート
lcoco23_7_12jpg.jpg



前回初めてお邪魔して是非再訪したかったルココ・・・
期待通りの美味しい料理でした
予約の時も、苦手なものを聞いてくださり・・
シェフはとっても腰の低い感じのいい方です
材料も吟味され、丁寧なお料理・・・ファンが多いのも納得です

イタリア語で言うならば・・最高の褒め言葉
Lei e gentile e simpatico
直訳は親切で、感じがよい・・・ですが
イタリア人に使うととっても喜ばれます
おっと・・シェフはフレンチでした

ごちそうさまでした、またお邪魔しますね~
スポンサーサイト