イタリアフェア MUROKA そして親方in bocca ai lupo

MUROKA KURAでのCena(ディナー)
この日はイタリアに関係するお友達が集合!!
フィレンツェのyokoさん
サルデーニャのkeikoちゃん、ご主人アントニオはパイロット
イタリア在住経験ありのUシェフ
そして、初対面のMちゃん、イタリア語勉強中Piachere
イタリア語よりスペイン語のyukinoちゃん
いいわよ、似てるんだから(笑)

イタリア語って英語のように使うことなかなかありません・・・
そういえば、とある店でカウンターに外人さんと2~3人の日本人
ドクターの集まりとか‥店主が言ってたけど
会話は英語なんですが、えっ時々イタリア語??
そういえば顔もラテン系!!店主に聞くとやっぱりでした・・・
え~話したい・・・でも自信ない
トイレから戻るとき、一人の男性にBenvenuti Hiroshima
ようこそ広島へ・・と声を掛けたもんだからたいへん!!
イタリア語喋れるの?・・・いえいえちょっと、ちょっとだけよ~
単語を適当につないで・・・結構通じるんですよね~
でも、楽しかった!!
最後に言いましたsto studiando l'italiano e difficile
(イタリア語習ってるけど難しいわ~)

さぁ~そろそろCenaを
イタリアンフェアです

カレーパン
muroka29_10_3.jpg



前菜盛り合わせ いつも楽しみにしてます
muroka29_10_4.jpg



お造り カープ坊やもいますよ~~(((o(*゚▽゚*)o)))
muroka29_10_9.jpg



ぶりウマの、ぶり大根
muroka29_10_5.jpg



トマトの効いた茶わん蒸し
muroka29_10_8.jpg



あら~シェフ、メガネ外した方がいいわよ イケメンじゃない~
muroka29_10_60.jpg
イタリアの話やらスペインの話で盛り上がり


洋ナシと野菜の揚げびたし
muroka29_10_10.jpg



ドミグラスソースのかかったハンバーグ
いや、ハッシュドビーフ・・・
ではありません

柔らかポークの四川麻婆仕立て
muroka29_10_7.jpg
花山椒の効いたポークは箸で簡単に解せるほどやわらかい~

〆の小さなお弁当

このコピー素敵!!
muroka29_10_1.jpg
親方が考えたんですって

これまでは、親方様でしたが・・・東京で「親方」と呼ぶ響きが
なんとも粋で・・・今度から親方!!と、呼ばせて頂きやす♪───O(≧∇≦)O────♪


わっ、美味しそう~o(^▽^)o
muroka29_10_2.jpg

もうお腹パンパン
これだけいただいて・・・本日のコース4000円也
蔵のコース飲み放題やワインコース色んなプランがあるそうです
メッチャお得


親方・・・イタリア語では直訳ではありませんが
maestroマエストロ 名人とか職人とか
ベネチアングラスで有名なムラーノ島
工房の親方をマエストロと呼んでますね
工房はbottegaボッテガです
ボッテガ べネタ べネタ工房ですね
なかなかイタリア語が上達しませんが・・・
皆さんと話してると、頑張ろう!!って思いました

Ho passato il tempo piacevole
ci vediamo a presto 

そして・・・
 Caro OYAKATA (親愛なる親方)
in bocca ai lupo !!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する