これが照寿司のやり方・・・へ行ってきました

小倉にあるこちらの店・・・
いま日本で一番注目を浴びてる鮨店ではないでしょうか
大将の三代目渡邉貴義氏の繰り広げるエンターテーメント
鮨を手渡すときの目力パフォーマンスには
思わずみなさん大爆笑( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww
噂を聞きバジルも早速伺いましたよ~~

カウンターの前にドッカーンと置かれた
天然トラフグの白子に、すご~っ!!って
ビックリしてたら

いきなりきました!!
teru30_1_2.jpg



焼き白子 美味しかった!!
teru30_1_3.jpg



もう筍が・・・九州産です
teru30_1_6.jpg



ボリューム満点
teru30_1_10.jpg



肉厚の鯖、鴬ですっ!!って渡されました
ホントだ、カワ(・∀・)イイ!!
teru30_1_4.jpg
日本刀のような包丁
仁義なき照さまじゃ(^_-)-☆

〆の卵焼きは車エビを使った上物
〆にふさわしい目力じゃ
teru30_1_8.jpg



Buonoという雑誌の表紙には照さまが!!
teru30_1_5.jpg
もちろん中には特集で掲載されてます

ここんとこ、・・・劇場が結構ありますが
こちら照寿司さんは一斉スタートではないそうです
そして遠方からのお客様、特に関東方面が多いとか
名前を聞けば、あっという有名どころも来られてる
ようです
東京の鮨は、予約が超困難ですが
そういった店の親方でも興味が湧くのでしょうね
東京の江戸前の鮨店とは全く方向性が違いますが
楽しい鮨かなぁ、また、インスタ映えするように
主人自らフォトジェニックを作ってくださいます
まぁ話題の店です、行ってからリピートするしないは
皆さん、それぞれでしょう
バジルはとっても良かったですネタも素晴らしい
また行くよ~~
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する