FC2ブログ

    素敵なご夫婦でおもてなし

広島で一番と思っている鮨「もち月」さん
現在、体調崩され療養中です・・・がぁ
復帰されると聞き、電話してみました
最初は奥様が出られ、主人に代ります・・・
もしもし望月です、バジルさんお元気ですか?
はい、え~すごい元気な声にちょっとビックリ!!
お元気そうじゃないですか!!
え~もともと口だけは達者ですけぇ
う~ん確かに(笑)
『もち月』のお鮨がいただけるのは、もうちょっと先ですが
今、復帰を目指して頑張っておられます
陰で支えてこられた奥様も一安心ですね
もち月さん待ってますね~~(((o(*゚▽゚*)o)))

さて、こちらもご夫婦で頑張っておられます
お父さんは畑で、お母さんはお料理を

志和までは約一時間・・・
楽しみじゃわ~~

mikawa30_4_1.jpg



お絞りの巻き方にいつも感心します
mikawa30_4_2.jpg



新玉ねぎのサラダ
mikawa30_4_3.jpg



前菜の盛り合わせは、どれも手の込んだ絶品!!
mikawa30_4_4.jpg



椀物 しんじょう
mikawa30_4_5.jpg



タラの芽、海老の天ぷら
mikawa30_4_6.jpg



( ,,`・ω・´)ンンン?備前のお皿・・・何が出るんじゃろうか
mikawa30_4_7.jpg



みんな、一斉にわ~
mikawa30_4_8.jpg



この竹の皮、お父さんが作っちゃったんですよ
mikawa30_4_10.jpg



山菜おこわじゃ~~(((o(*゚▽゚*)o)))
mikawa30_4_9.jpg



味噌は奥様手作り 既製の物とは全然香りが違うわ
mikawa30_4_11.jpg



デザートはイチゴ大福
mikawa30_4_13.jpg



この古らしさが、なんともいえん風情があるねぇ
mikawa30_4_12.jpg

こちら、みかわさん・・広島で一番予約取りずらいんじゃないかねぇ
米、野菜は自家製、蔵には味噌やらっきょう、梅干し
奥様の手作りの自慢の逸品があって
器もすごいですよ~~
京都の一流店とはまた違った魅力がある愛情料理です
値段はビックリ価格福澤諭吉いらんいらん
樋口一葉いらんいらん
年内の予約は終了しました
電話番号非公開

ごちそうさまでした
ぼちぼち田植えですね~
カエルが怖いから手伝うことはできませんが(笑)
次回は、ちょうど稲刈りが終わった頃
美味しい新米を楽しみに待ってますね~~

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する