伍楽

美恵先生の料理教室この日レッスン後、夜は伍楽で新年会
他のクラスの方も飛び入りされワイワイと楽しく盛り上がりました

今回は写真の写りが悪くて・・・
カメラに手があたったのか・・オートのスイッチが
ずれてしまって・・・
なんかボケるなあ・・と思いながら
メカに弱いので気が付きませんでした・・

先生、皆さん今年もよろしく
伍楽23_1


タコ焼き??いいえ里芋あんかけ
伍楽23_1_2


近江地鶏レバーペースト
伍楽23_1_3
激ウマでした、みんな大感激

ワインは白・・勝沼です
伍楽23_1_4



お造り  第一弾
〆サバ、ブリ炙り、サワラ、地鶏たたき、
伍楽23_1_5



お造り第二弾
牡蠣のオイル蒸し、貝柱
伍楽23_1_6



お造り第三弾
あわび
伍楽23_1_7



岩国蓮根カルパッチョ
伍楽23_1_8jpg
大好きな蓮根のカルパッチョ・・上にはbottargaボッタルガ(カラスミ)


ズワイ蟹・蟹味噌焼き
伍楽23_1_9jpg



小さなお好み焼き
伍楽23_1_10jpg
piccoloピッコロ(小さな)

地鶏と包み野菜・玄米クレープ
伍楽23_1_11jpg



季節野菜、近江地鶏の石焼
伍楽23_1_12jpg


蕪の茶碗蒸し
伍楽23_1_14jpg


追加で頼んだ・・北海道産ししゃも
伍楽23_1_13jpg



この後、銀シャリと、おみそ汁・・
画像ピンボケで載せられまへん
香の物いろいろ
伍楽23_1_1jpg



お料理すべて美味しくて皆さん大満足でした
後々、こうして写真で振り返ってみると・・
お野菜がとても多いですよね~
メニューを試行錯誤される大将・・健康も考えて
くださってるのかなあ・・
お野菜が中心のメニュー・・でも見た目は・・
野菜ぽくない・・最初の里芋なんか・・もろタコ焼き
こうした驚きで感動させてくれる大将メニュー
先日いただいた都内の有名店の創作和食(二ツ星)(後日アップ予定)
大将負けとらんわと・・・つくづく思いました(^^)v

スポンサーサイト

Comment

お肌と一緒です♪
のんべい #- - URL
2011/01/25 (Tue) 13:47

バジルさま
伍 楽-ごらく- 楽しいでしょっ!!
ゆっくり、みんなでワイワイなら・・伍 楽が和みます
なぜなら、ワタシが居ないからです♪
リラックスできるって、みんな言うんですよ
  ・・どーすかねっ!!
伍 楽の特徴は石焼き
溶岩石ならではの、呼吸する焼き具合が素材の美味しさを引き立てます
例えば、バケット・・
このパンの焼き具合が溶岩石ならではで、他の焼き器ではデキません
表面パリッっと、中 シットリ。
溶岩石の無数の気泡が脂分を吸ってはく呼吸する特徴がパサパサにならずにシットリと焼けるんです
言うならば、お肌と一緒です
そうっ!! バジルさまのお肌とご一緒デス♪

Grazie Messaggioメッセージありがとう
バジル #- - URL
2011/01/26 (Wed) 10:57

のんべいさま
コメントありがとうございますi-185
いえいえ・・やっぱり大将がいらっしゃらないと・・・
寂しいですわ(^v^)

溶岩石・・・こだわりの石焼なのですね、
もちもち、しっとりの・・お肌に
なりたいですっ。

今回・・なんといっても・・レバーペーストが
最高でした。
来月のむろかで食べたい~
焼売もバジルが食べるまでメニューから
外さないでくださいね。
あ~楽しみi-184

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する