じき宮ざわ  前篇

京都2日目、前日の「祇園さ々木」に次いで
さなえさん主宰さろん木々さんのイベントが
「じき宮ざわ」で行われました


四条通りからちょっと入っただけで、街中とは思えない程
静かな佇まいです


四条堺町筋にある店の玄関アプローチ
宮ざわ23 _5_2



季節ごとに変わる暖簾
宮ざわ23 _5_3



宮沢さんお久しぶりです
宮ざわ23 _5_4



アスパラとサザエの黄身酢かけ、フルーツトマト添え
宮ざわ23 _5_5



ワインは白のみ
宮ざわ23 _5_6




椀物は若竹煮  木の芽のいい香りが食欲を増進させます
宮ざわ23 _5_8



お造り  イサキ、アオリイカ、ウニ  どれも厳選されたものばかり
宮ざわ23 _5_9
お醤油、藻塩・・お好みで


Mさんは冷酒
宮ざわ23 _5_10
宮沢さんは、お料理も然ることながら器が素晴らしいんです


スペチャリタの焼きごま豆腐
宮ざわ23 _5_11
大好きな一品で、お土産にも最適です
ただ・・お取り寄せはお店に来られた方のみ宅配可



思わず・・わっと声が出るほど素敵な器
信楽かなあ・・・?
宮ざわ23 _5_12



蓋を開けると蕗のいい香り~
マス、こごみ、蕗の炊き合わせ
宮ざわ23 _5_13



稚鮎の塩焼き
宮ざわ23 _5_14
もちろん頭からガブリ


げーーまたやった・・撮り忘れ・・・・
丸茄子と三度豆の煮びたし、新生姜添え
宮ざわ23 _5_15
茄子も新生姜も大好きーーーつい忘れてしまいました


さっぱりと岩モズク
宮ざわ23 _5_16



久しぶりの「宮ざわ」・・やっぱり美味しいです
いつも時間の都合で、お昼にお邪魔します
カウンターから望めるガラス張り一面に広がる緑・・
ほんとうに四条なのかしら・・といつも思います
ちょっと先は錦市場・・・すごい立地ですね

                    ご近所には、えっ・・銭湯が
町屋です、錦湯


宮ざわ23 _5_30

素敵ですね~
では後半に続きますね
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する