新春の、むろかはitaliano

イタリアはクレモナ・・・
ストラディヴァリウスと言ったら、もうおわかりですよね~
そのクレモナ出身のジュリアーナと、むろかで
お食事・・・日本食大好きだそうです

サルーテ(乾杯)
muroka24_1_8.jpg




牡蠣のフラン
muroka24_1_1.jpg
何気に使われているバルサミコを見逃すわけありません


地鶏の肝バーガー とろけるような肝でしたよ~
muroka24_1_2.jpg



muroka24_1_3.jpg
浅漬け野菜の、すだち仕立てにmolto buono(モルト・ブォーノ)
すっごく美味しいわ~


おでんの大根チーズ焼き
muroka24_1_4.jpg
またしてもモルト・ブォーノ



お造り・・実は、生魚苦手なんだそうです・・・が
アワビのおどり、フグ皮ポン酢以外は完食
muroka24_1_5.jpg
フグは・・恐いそうです(笑)


穴子のポテト巻き 何気にリゾットがソースになってるのがニクイ
muroka24_1_6.jpg
こちらもモルトブォーノ


イナリ風・・中身は・・なんだったっけ?
muroka24_1_7.jpg



初焼酎に挑戦
muroka24_1_9.jpg
三岳をえらんでいただきましたが・・グイグイと(笑)


牡蠣の土手鍋仕立てのグラタン
muroka24_1_10.jpg




そして、ジュリアーナ一番お気に入りの地鶏のコンフィ
muroka24_1_11.jpg
一口食べてveramente buono
ヴェラメンテ・ブォーノ(直訳は実に美味しい)
料理人に対しての最高の褒め言葉


〆のご飯はRiccio di mareリッチョディマーレ(ウニ)
muroka24_1_12.jpg

大将、何気にイタリアンも取り入れてくれてありがとね~
とっても美味しかったです~ごちそうさまでした


大満足のジュリアーナに大将からワインのプレゼント

muroka24_1_16.jpg


可愛いジュリアーナにメロメロの大将
-EtVPqMEWL10ZeTyFKUdVw.jpg



muroka24_1_15.jpg
記念写真、はいフォルマッジョ(チーズ)


余談ですが、ジュリアーナのお父様はヴァイオリン製作者で
クレモナで工房を持っておられます
石井高さんと、おっしゃるマエストロは、その世界では
超有名な方です
ちなみに個人の顧客は・・・・
(敬称略)さだまさし、高島ちさ子、葉加瀬太郎・・他多数
極めつけは、現、皇太子殿下、愛子さま・・・すごっ
皇太子殿下、ご来伊の時はクレモナを案内されたそうです
詳しいプロフィールはこちらに


さあこの後はデザートいただきに
イタリアンなこの方の店にも
muroka24_1_17.jpg
もちろんシェフはイタリア語で会話 

クレモナの可愛いお譲ちゃんジュリアーナ
Ci vdiamo 
スポンサーサイト

Comment

のんべい #SFo5/nok - URL
2012/01/12 (Thu) 10:22

バジルさま
もう、メロメロなワタシです♪
ライバルは、あのシェフかぁ~っ!!
笑顔いいし、イタリア語ペラペラ・・
なんて、言いながら 笑顔のとっても素直なお嬢さまですね
お父様のマエストロさまの仕事が 見なくても伝わります。
ワタシも、少しでもこんな素直な笑顔がもてるように日々一生懸命ですね

バジル #- - URL
2012/01/12 (Thu) 12:34

のんべいさま
コメントありがとうございます
何をおっしゃる・・・広島弁ペラペラじゃないですか(笑)
ジュリアーナとっても喜んでましたよ
5月まで広島で日本語の勉強するそうです
また一緒に行きますから
広島弁教えてあげてくださいね~i-184
そうそう、永ちゃんも歌いに行かなきゃね(^^)v

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する