ヌーベルシノワ婆沙羅

昨日の雨に続き、本日もパッとしない天気で
気分もパッとしませんが・・・そんな時、頂いた嬉しい電話
バスクのエチェバリの予約が取れたと連絡下さいました
予約をして下さったのは大阪の☆☆☆レストランの
こちらのシェフ

さて京都の〆はヌーベルシノワへ
ヌーベルシノワとは、現代風、新中華料理です

まずはフォトジェニックの宝庫で食前酒

The Common One Bar
basara24_2_2.jpg
写真撮影OKですが、他のお客様の迷惑にならないよう
いつもオープン直後の5:00頃お邪魔してます


この日は・・・カメラのバッテリーを充電するの忘れて・・
こちらで充電させて頂きましたGrazie


そして祇園新門前のヌーベルシノワの「婆沙羅」へ
basara24_2_3.jpg



玄関を入ると婆沙羅の書が掛ってます
basara24_2_4.jpg


素敵な町屋のレストランです

basara24_2_5.jpg
ごめんやす~と入るとシェフがお出迎えしてくださいました


はシェフにお任せして選んで頂きました
basara24_2_6.jpg
フランスのワインで素晴らしく香り高かったですよ~


前菜 穴子の下にはテリーヌ ピータン豆腐
basara24_2_7.jpg
実はピータン苦手なのですが・・・
全然、クセもなくすっごく美味しかった


金華ハムのスープ 中に新筍が隠れてました・・うまっ
basara24_2_8.jpg



タイラギ貝とウニのソース
basara24_2_9.jpg
しし・・しびれるほどウマッ


そして以前さろん木々の食事会でご一緒した
Ryoさんが絶賛されていた叉焼
今回、予約時にお願いしておきました
basara24_2_10.jpg
これは・・・やわらかくて最高に美味しい叉焼でした
いい金華豚が入った時のみ作られるそうです
いいお肉は脂が甘くて美味しいですね~


そして・・・アワビの肝で和えた麺、蒸しアワビ添え
ソースは四川大豆で・・・これは是非食べたかった一品です
失礼、逸品です
basara24_2_11.jpg
写真からも美味しさが伝わってきませんか・・・
贅沢な麺です、もうーー声にならないくらいBuonissimo


さらに贅沢な逸品・・・牛肉と春雨の炒め物
basara24_2_12.jpg



さらに、さらに麺がもう逸品 金華ハムのスープ麺
シンプルですが〆にはちょうどよいお味です
basara24_2_13.jpg


杏仁豆腐ココナッツミルクとともに
basara24_2_14.jpg

斎藤シェフに東京のウエスティンの中華に行ったお話をしたら、
あそこの杏仁は最高ですよと・・・食べられなかったーー残念
うちの店も美味しいですが、ウエスティン程じゃありませんと
ご謙遜・・・いえいえとっても美味しかったですよ

お土産に頂いた自家製ちりめんラー油
basara24_2_1.jpg



ココナッツまんじゅうは前回のさなえさんの会での
お食事でいただいたお土産
今回は事前にお願いしておきました
basara24_2_15.jpg
一口食べて・・・ビックリするくらい美味しいと大感激しました


シェフと3ショット
basara24_2_16.jpg

お料理の美味しさはモチロンの事、とっても気さくなシェフと
色々お話できて・・・大満足なディナーでした
広島にも、こんな店ないかなあ・・・
でも、わざわざ行くことに価値がある店かな
シェフごちそうさまでした、またお邪魔しますね~
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する