祇園 さ々木

    週末、久しぶりの京都・・・とっても蒸し暑かったです
    京都でも、予約困難で有名な、祇園 さ々木に行ってきました。
    6時半、一斉スタートです
ささき2

       シャンパンで乾杯
ささき3

     バーナーで、焼き目を付けた鱧・おくら・みょうが
ささき4
かかっているのは、、小さく砕いた昆布をを、エスプレッソマシーンで
抽出したダシのジュレだそうです。
文句なく、美味しい

        下津井の蛸の上にあるのは、ずいき、枝豆
ささき5

        ワールドカップ記念の酒 滋賀県の松の司
ささき7

ささき8ささき9

             え~い、どうだ
ささき6
         こちらは、後ほど登場予定

         椀物  若狭ぐじ、冬瓜
ささき10


       お椀は、祇園祭の鉾
ささき11ささき12

そして、スペチャリタ 天然車エビ、烏賊、かれい
ささき13
    境港で上がった220㌔の、マグロ

     ご主人の佐々木さんは、お鮨も握られます
ささき14

      軽くあぶった生のホッキ貝、にぎり
ささき15
      これが、旨いってもんじゃない

      え~い、どんなもんだ
ささき16
      青森県 大間の・・・うに

           う・う・うめー
ささき17

     冷製の白味噌仕立て、中に賀茂含め煮、新じゅんさい
     細かく刻んだ蓮根
ささき18



        鱧、ごま豆腐・そして、たっぷりの松茸
ささき20


         京都、美山の清流で釣れた天然鮎
ささき19
        炭火で1時間かけて焼き上げたそうです
        頭からガブリ


            しらすと、梅のごはん
ささき23



       キハダマグロのズケの鉄火
ささき21ささき22


ささき24ささき25

〆のフルーツ

ご主人は、とっても材料に、こだわっておられ旬の最高のものを
使われてます。
とっても美味しく、さ々木劇場を楽しませていただきました


この後は                こちらでVino rossoを
    Wine Grocery ワイングロッサリー
    蔵を改装されてるそうです
ワイン

    京都、独特の間口狭く、奥が広い・・
ワイン2

    1階カウンター
わいん
    満席でしたので2階テーブル席へ

ワイン7ワイン5


   ラタトゥユと、あさりのマリネ  生ハム
ワイン3ワイン4


    そして、更にもう一軒
    祇園のBar えん
えん2


     
えん3

     


えん
      こちら入店には要紹介者です



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する