鮨さいとう 赤坂 後編

美味しいおつまみと、お酒を堪能した後は
待ってましたの握り・・・
あまりの美味しさに、ビックリでした




さあ、さいとう握りを堪能しますよ~
さいとう24_4_28



まずは白身は鯛
さいとう24_4_12



江戸前の代表コハダ
さいとう24_4_13
いい仕事がしてありました


マグロ づけ
さいとう24_4_14


大トロ

さいとう24_4_15

最近、市内の和食の店でトロ刺しが出ましたが・・・
霜振ってて・・一見美味しそう、実はむつこい・・・
いつまでも後味悪かったです、脂が多すぎるのも
その点、こちらの大トロ・・・言うこと無しです

中トロ
さいとう24_4_26



烏賊
さいとう24_4_16



茹であがったばかりの車海老
さいとう24_4_17




さいとう24_4_18



広島ではなかなかお目にかかれない小柱
さいとう24_4_19

ご主人に、広島ではめったに食べれないんですよ~
でも、ご主人・・夜泣きはご存じ?と聞くと・・・
えっ、知らないです・・・そういえば祇園さ々木の
ご主人も知らない・・と言われたなあ・・・
多分、瀬戸内だけなのかも・・・・
是非、さいとうさんに握って頂きたい
コリコリして磯の香りいっぱい
特に、ひもは絶品です


ウニは食べやすいように小皿で
さいとう24_4_20



穴子 塩とツメを一貫ずつ
さいとう24_4_21
美味しすぎ~


最高に美味しい、かんぴょう巻き
さいとう24_4_22



玉子焼は江戸前独自の焼き方で
さいとう24_4_23
ふんわりとして激ウマでした


味噌汁も、とってもBuono
さいとう24_4_24



フォトジェニックなご主人の素敵な笑顔
さいとう24_4_250



素晴らしいお鮨でした
東京でも美味しいと言われる店何件か行きましたが
こんな感動は初めてです
さなえさんがネタによってシャリの温度を変えられるのよ~と
言われてましたが・・・シャリとネタの絶妙なバランスが
最高です
また、お味も然ることながらご主人の仕事に対する
姿勢が素晴らしいです、さすが☆☆☆
もちろん楽しい方ですよ~
広島にあれば、週一で通い詰めたいくらいです
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する