fujiya1935 ☆☆☆ 後編

fujiya1935前編に続き後篇です


天然ウナギ、黄色ピーマンのソース
fujiya24_6_15.jpg
今の時代、天然ウナギ滅多いただけません貴重ですね~


木箱に入ったパン
fujiya24_6_13.jpg
この木箱、保温効果あります


バターは2種
飛騨高山スモークバターと豚の背脂のバター
fujiya24_6_14.jpg



パスタトラットディマーノ
高津川の鮎、行者ニンニクのソース
fujiya24_6_16.jpg
こちらのパスタは最高です
ほろ苦いソースの冷製パスタです


11週間熟成させた但馬牛
酢漬けにしたラッキョウ 山菜
fujiya24_6_17.jpg
焼き加減も申し分なし噛みしめるほど美味しく感じます


桃のコンポート ルバーブ
fujiya24_6_18.jpg



ヨモギと春苺
fujiya24_6_19.jpg



赤い果実のミニドーナッツ
fujiya24_6_20.jpg



fujiyaのボンボンチョコレート
fujiya24_6_21.jpg


お料理もネーミングも楽しいfujiyaさん
どのお皿も、みなさん「わ~ぁ」と歓声が
あの大将の店もそうですがぁ
美味しいだけではなく
感動を与える料理じゃないとですね~
明日は、お江戸・・どんな感動に出会えるかなぁ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する