チャイニーズレストラン わさ

またしても歌舞伎界の大物の死去・・
市川団十郎さん、歌舞伎界でも
名門中の名門・・・成田屋
白血病と闘いながら頑張ってこられたのに
残念です・・
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


さて東京での楽しみ、美味しい中華を
チャイニーズレストラン わさでいただいてきました
バジルは3年くらい前に一度行ったきり
中華は人数が多い方がいいので今回は

リーズナブルで小さなお店・・・
超人気店ですから予約は早めにしました




まず わさ風ピータン豆腐
wasa1.jpg
ピータン苦手ですが、こちらは別!
豆腐、ピータンのミルフィーユとでも言いましょうか
この絶妙な組み合わせがバッチリです



ホタテとウニの揚げ餃子 開化亭のメニューですね~
wasa3.jpg
中のソースは・・バターです一口でぱくぅ!



鳴門・焼き〆さばサラダ
wasa2.jpg
中華という枠を超えた逸品です


超超絶品の蟹春巻き
wasa4.jpg
パリッパリッの皮、中には蟹の身と蟹のエキスがジュワ~~
もう一つちょうだい~~と言いたくなります


よだれ鶏のピリ辛風
was5.jpg
まさしく、よだれが出るほど超美味~~
ほのかに香る五香粉が食欲をそそります


ご主人の一押し 蛤の中華炒め
wasa6.jpg
いい蛤が入ったので如何ですかとすすめられて・・
一押しだけあって、すっごく美味しい!!
フリットされた蛤はエキスがとじこめられて
美味しさ倍増です、肝ソースが添えられてました



黒酢の酢豚
まず、手前の豚さんを辛子のみで、そのまま
食べてくださいと言われました
wasa7.jpg
そのままで・・うんめぇ~ぃ!!

そして別に出された黒酢あん
    ↓
残りの豚さんをからめて~~
wasa8.jpg
これまた、うんめぇ~!!



エビチリ 大きな海老は一人一尾
wasa9.jpg
添えられてる蓮根は、他のメニューに添えられてるものを
興味深々のバジルチームにも付けてくださいました
糖度8度の蓮根


チリソースがあまり美味しいので
皿拭き用(笑)のパンをいただきました
wasa10.jpg
なんと・・この自家製パンがメチャンコ旨い~~


前回も一緒に来たSさん
彼女の是非・・の逸品は

玉子炒飯
wasa11.jpg
一見、何の変哲もなさそうですが・・いえいえこれが超美味なんです
玉子とネギのパラパラ炒飯
Sさんは、テイクアウトまでされましたよ~


たっぷりのネギとシャンツァイの汁なし担々麺
wasa12.jpg
実は・・シャンツァイは苦手なのですが
これは大丈夫でしたよ

ほぐすと・・・中から
   ↓
肉みそと絡めて・・まさしく三位一体じゃ~~
wasa13.jpg
これはクセになりますぞ


サービスで出して下さった
和牛ロースの棒々鶏ソース
wasa14.jpg

棒々鶏ソースはテイクアウト可能
みなさん買って帰りましたが・・・これが
超絶品野菜、肉、豆腐、魚
ようは何でも合いますよ~~
他に五目春巻きもテイクアウト・・言葉にならんわ絶品すぎじゃ~

自家製杏仁豆腐
wasa15.jpg
プルプルで甘すぎない、いい感じです~~

最後に出来立てのソフトクリームを
ご主人自らサービスして下さいました
wasa16.jpg

ご主人は福臨門や岐阜の開化亭での修行経験をもつ方で
腕はピカ一です
この日も満席でしたが待たされることなく
タイミングよく出されるお料理・・
そして何より感じがいい~~
広島から・・ということで
前回訪問も覚えていて下さいました(^O^)/
バジルも是非、再訪したかったお店です

こちらの「わさ」には固定電話ありません
予約はご主人の携帯かFAXです
場所も東横線、都立大学前・・
でも美味しい店って、場所じゃないんですね~
ご一緒して下さったSさんSIさんKIさん
次回はスペチャリタの鮎の春巻きいただきに
是非又「わさ」行きましょうね~
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する