酒蔵へ 雨後の月

雛祭りの日に銘酒「雨後の月」の酒蔵相原酒造さんに
行ってまいりました
相原社長とはイタリアがご縁で知り合い
通常は一般の方は見学できない酒蔵見学を
お願いしました。がぁ・・
「バジルさん、スッピンでお願いします」と・・
条件付きです(笑)
とってもデリケートな酒造り、剥離落下(目に見えない)不必要な
微生物を、出来るだけ入れないためだそうです。
フォトジェニックな酒蔵・・・Noriko先生と生徒のNaoちゃんをお誘いして・・・



杉玉が緑に変わると新酒の、お知らせです
ugo2.jpg



まず応接間で相原社長から歴史やお酒、また
ローマ大使館の仕事、品評会やコンクールに
ついて、色々とユーモアたっぷりの
お話を伺いました

この後は、いよいよ蔵へ・・
スリッパに履き替え、ヘアーキャップをかぶり
手を洗って、いざ出陣~~


わぁ~すごい!!
ugo3.jpg



仕込日が必ず記されてます
ugo4.jpg



麹の匂いを嗅ぐ相原社長
ugo5.jpg
本来は蒸した栗の香りがするのですが・・・
手を洗ったので石鹸で、よくわかりませんね~と相原社長


プクプクと発酵中
ugo8.jpg



経過と共に・・・こんな感じ
ugo9.jpg
歳と共に経過していく自分たちと重ね合わせて(泣)



樽に仕込まれて・・・待ちましょ~~
ugo7.jpg



冷え込んだ蔵の中・・・
冷たい水で作業をする蔵人さん
ugo10.jpg



蔵の周りも案内して頂きました
ugo12.jpg
風情あるなぁ~~


雨後の月・・とっても素敵な銘酒の名前ですね
ugo11.jpg


この後は、お楽しみの試飲
酒造りが、いかに大変かを見させて頂いた後・・・
美味しさは倍増です~~香り高く、味わい深い「雨後の月」
先程の工程を頭に浮かべながら試飲させて頂きました

貴重な体験ができて大変嬉しく思ってます

Carissimo AIHARA
Ho passato piacevolmente il tempo
Grazie di cuore
Ci vediamo di nuovo senz'altro
親愛なる相原様
楽しい時間を過ごすことができました
心からお礼申し上げます
是非又お会いしましょう


美味しいお茶とお菓子で、もてなしてくださった奥様に
どうぞよろしくお伝えくださいね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する