驚きの連続・・・Fujiya1935 ☆☆☆

世界ベスト50レストラン
一位はデンマークのnoma
二位はバルセロナ郊外ジローナのエルセジェールデ・カン・ロカ
いずれも新スペイン料理と呼ばれるモダンスパニッシュ
そして・・・こちらfujiya1935やカセントもモダンスパニッシュ
エルブリの影響がかなり強いんでしょうね~

藤原シェフにお会いするのは久しぶり・・・
今回も驚きと感動の料理いっぱいでした



ウエイティングルームでいただいたのは
北海道、白樺の樹液入りの水・・初めての味、ほんのり甘い
fujiya25_4_1.jpg
小鳥がかわいい木箱は、お絞りが入ってます
この日は料理に合わせて、ソムリエが選んで
出して頂くワインコース
泡はスペインのカヴァ


しっとりと火を入れた蛤と碓井エンドウ豆のフランと桜
fujiya25_4_2.jpg
桜のいい香りです、蛤も絶妙な火入れ・・最高です


ごぼう ピスタッチオのマシュマロ
fujiya25_4_3.jpg
口に入れるととろけるマシュマロ ごぼうはカリッとスナック菓子のようです


人参のスナック
fujiya25_4_4.jpg
人参のムースが入ったスナック


小さなじゃがいも
fujiya25_4_5.jpg
一口でパクッはインカのめざめ

気泡のパンシリーズは大人気

気泡をたくさん含ませた碓井エンドウ豆のパン
fujiya25_4_6.jpg
豆の香りいっぱいのパン、大好きなメニューです


木箱に入って出てくるのはパンとバター2種
スモークバターとガーリックバター
fujiya25_4_120.jpg




赤ムツ 若牛蒡 島根県匹見のワサビ
fujiya25_4_7.jpg

前回訪問した時、シェフが匹見に行ってきますと言われてたけど・・
これか・・・いいワサビです


揚げて蒸したグリーンアスパラ ホワイトアスパラと蘇のソース
fujiya25_4_8.jpg
蘇・・・古代のチーズ

昔、飛鳥の蘇というのを食べたことあります
名料理人、上野修三さんが㐂川にいらした頃・・
懐かしい味でした



天然の鯛 春キャベツと天然の野草
fujiya25_4_9.jpg
まさに野生のお味~


手延べパスタ 甘ダイと大間のウニとスナップエンドウのソース
fujiya25_4_10.jpg
冷製パスタです、こちらのパスタはほんとうに美味しいんですよね~
ウニも・・・絶品

シェフと奥様はスペインに渡る前
イタリアでイタリアンの勉強されてたそうです



近江牛 菜の花ととはこべ
fujiya25_4_11.jpg
春の七草、はこべら・・近江牛と組み合わせるなんて・・素晴らしい!!
お肉は、とってもやわらかなレア~


続いてデザート
まず、写真ありませんが「赤い果実のミニドーナッツ」を
一口でパクッ!!


はっさくの粒々とその皮のクリーム ココナッツ
fujiya25_4_13.jpg



ヨモギと春苺
fujiya25_4_14.jpg



Fujiyaのボンボンチョコレート
fujiya25_4_15.jpg


驚きと感動の連続・・・
久しぶりのシェフとゆっくりお話ししたかったのですが
有名なグルメ評論家のYさまのテーブルも満席
最後の、お見送りの時に少しだけ話しできました
ジローナのロカ、今回行くんですよ~と話したら
さすが、訪問されたことあるそうです
こんど広島ミシュランが出ますが・・はたして
fujiya1935やカセントに匹敵する店・・ある??
是非、広島も頑張ってほしいですね~~
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する