ドゥオモ~スカラ座~最後の晩餐

朝、お腹が空いて目が覚めました・・・
朝食をいただきに・・待ちきれん
化粧は後じゃ~~

テーブルのランプ・・キャンドルなんですよ、素敵
mirani25_3_2.jpg



メニューも豊富なホテルの朝食
mirani25_3_3.jpg
以前パリに行った時、朝食の質素なのにはビックリ
パンとコーヒーだけなんですよ~
食は、やっぱりイタリア&スペインのもんじゃわ~
フレンドリーじゃしね


カメリエーレ(給仕)のニコラ
めちゃ人懐っこくて親切
mirani25_3_4.jpg
バジルは撮らんよ、スッピンじゃけぇ

ニコラに漢字で名前書いて~と、頼まれ・・
仁子良・・仁子楽・・みやすい漢字じゃないと・・
「仁子良ニコラ」に決定
すっごく喜んでもらって・・・嬉しい
そうじゃ、3日目の朝、早いけぇ・・・朝ごはん頼んどこ~っと!!
パニーニとジュースお願い、一つはチーズ抜きで・・・
もちろん快く引き受けてくれたニコラ・・Grazie


食後は厚化粧して・・ミラノ散策
最後の晩餐は4:00の予約・・・


フィレンツェが本店のジェラートの店
午後からは、いつも行列だそうです
mirani25_3_1.jpg
開店後すぐだったので空いてました・・ラッキー
バジルはピスタッチオと苺の2種盛
甘すぎず、とってもBuono!!

さて、目指すはミラノのシンボル、ドゥオモ
エスカレーターで上まで登りましたが・・・
死ぬほど暑かった・・疲れた

内部は素晴らしいステンドグラスです
mirani25_3_5.jpg
旧約聖書の物語だそうです・・・
あっほんとじゃ・・アダムとイブの楽園追放が描かれとるわ


MVSEO TEATRALE スカラ座博物館
mirani25_3_6.jpg
こちらの博物館の魅力は、スカラ座の劇場見学ができる事
通路でつながってるんです・・・がぁ
この日は、演奏会のイベントの為、見学は残念!!
がぁ・・そこはフレンドリーなイタリア人
明日またおいで、今日のチケットで入れてあげるよ~~
優しい、受付のおじちゃん、Grazie



博物館の階段に飾られたポスター
mirani25_3_7.jpg
アイーダ・トスカ・ラ、ボエーム


プッチーニが書いた楽譜
トゥーランドット
mirani25_3_8.jpg



はい、この方は・・・歌姫マリア・カラス
mirani25_3_9.jpg


おっ、4:00になる・・・
ダ・ヴィンチに会いに行かなくっちゃ~~


Chiesa di Santa Maria delle Grazie
サンタマリア・デェレ・グラツィエ教会
mirani25_3_10.jpg
サンタマリア・・よく耳にしますね、聖なるマリアという意味です

最後の晩餐の鑑賞は完全予約制で、人数制限さらに
鑑賞時間制限ありと、厳しい決まりがあります
描き始めた時から、傷みはじめたのは・・・
漆喰に描くはずのフレスコ画・・・ダ・ヴィンチは
スピードが要求されるフレスコ画ではなく
じっくりと時間をかけたいが故、あえてテンペラ画に・・
その技法が裏目に出てしまいました・・・
500年もの間に何度となく行われた修復も
間違った加筆により、オリジナルとはかけ離れたものに・・・

さあ、20年の修復によって、ダヴィンチが描いた
本来の姿を取り戻して
オリジナルに甦りました
百聞は一見に如かず
皆さんも是非、ご覧になって下さい
きっと目頭が熱くなるほど感動される事でしょう


スポンサーサイト

Comment

Purin #GpEwlVdw - URL
2013/06/28 (Fri) 16:26

朝食のテーブルセッティングが、またステキですね~♪

ステンドグラスも、ステキ・・・。
うっとりしちゃいますね(#^.^#)

お洒落なホテルでした
バジル #- - URL
2013/06/29 (Sat) 20:47

私もキャンドルのランプ風は
すっごく気に入りました(^O^)/

こちらのホテル、何もかもがお洒落でしたよ~
さすがミラノ!!
ローマ、フィレンツェだと歴史あるホテルが
多いのですが・・

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する