お酒が楽しめる  壮士

一年があっという間・・・
また一つ歳を取るのか・・・
歳を取っても変わらないのは食欲
今月初めコスパの高い「壮仕」さんへ

前回、隣のご夫妻がバジル達とは違う料理・・・
帰られた後に壮士さんに伺うと、7000円のコースです
あらそう、じゃあ次回は・・・
一万円コースお願いしてました。

前菜
いぶりがっこがのってるあんきも うなぎ かに ・・・みそ漬け
sousi27_12_1.jpg
お酒が進むアテばかりで嬉しい~


フグ刺し
少し厚めに切られてます
sousi27_12_2.jpg



芽葱との相性抜群!!
sousi27_12_3.jpg



ニッポン酒は雨後の月
sousi27_12_4.jpg



きんきの塩麹焼き たら白子 白菜のホワイトソース
sousi27_12_5.jpg



初めて飲んだ鍋島
sousi27_12_6.jpg



オマールエビと海老イモ、おかき揚げ
sousi27_12_7.jpg
なんと衣がおかきなんですよ~
アメリケーヌソースもとっても美味

茶碗蒸し
sousi27_12_8.jpg



握りに突入

ふぐ
sousi27_12_9.jpg



ホッキ
sousi27_12_10.jpg



太刀魚
sousi27_12_11.jpg



〆サバ
sousi27_12_12.jpg



まぐろづけ
sousi27_12_13.jpg



手巻き いくら
sousi27_12_14.jpg



え~と・・・い
sousi27_12_15.jpg



穴子
sousi27_12_16.jpg



出し巻玉子
sousi27_12_17.jpg
美味しい~もうちょっと食べたい


ふぐのあらの吸い物
sousi27_12_18.jpg


お鮨大好きなバジル
若い頃は30貫くらいペロだったわ
お昼にね、鮨だけを楽しむのは絶対昼
お酒が入ると、アテで結構お腹がふくれて
鮨が入らなくなるの・・・・
こちら壮士さんは、お酒を楽しんで
〆に鮨・・・って感じかなぁ・・・
今は鮨だけで30貫は食べれないだろうなぁ
東京のとある鮨屋の親方・・・
超職人気質で、酒好きの奥さんが
酒を頼んだら「奥さん、鮨はあがりだよ~」と
言われたそうで・・・
お酒を楽しむんじゃなく、鮨を楽しむ・・・
バジルも若い頃は鮨を楽しむ・・・だったけど
今は、お酒を楽しむ方がいいかなぁ
壮士さん、また美味しいアテ作ってね~~
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する