鍵善~The Common One Bar

お正月記事を挟みましたが、祇園さ々木の続きを・・・・

食事の後に向かったのは「鍵善」
くずきりが有名な和菓子屋さんです
四条通の「一力」の向かいです
この辺りは、黒七味で有名な原了郭や
よーじや、四条大橋を渡れば村上重が・・・
錦市場も近いです・・・
味噌・・・京都と言えば白味噌
中でもバジルの好きなのは「山利」です
茶懐石には欠かせない白味噌・・・・
三千家御用達と聞きました・・・


さあ、お薄でもいただきましょ~
鍵善さん、奥がティールームになってます
みなさんの、お目当ては・・くずきりです

席に付くと、ほうじ茶と干菓子が出されます
kyouto27_12_1.jpg


バジルは、生菓子とお薄にしよう~
つぶあんは・・・っと
kyouto27_12_2.jpg
Sさんは、くずきり・・・味見させて|д゚)チラッ
以前、竹之内豊似のこの方が作られたくずきりが
めっちゃ美味しかったなぁ~

さて、くずきりをいただいて向かったのは
バジルお気に入りのBAR、The Common One Bar へ
5:00から営業されてます

小さな入口・・・石畳のアプローチ
その先は、幽玄の世界です
すっごく素敵な数寄屋造りの一軒家
お茶室も何部屋かあります・・・

バジルは、いつもカウンター
kyouto27_12_3.jpg
もちろん水割り・・・バラン17年
そういえば、雨が降ってるからタクシー予約しとこ
と、お願いしたら・・・・空車が全くいない
ので2時間近く待つようです・・・
え~新幹線に間に合わないわ~
公共の乗り物・・・乗り場まで30分以上歩かなくては・・・
傘もなしで・・・
みんな不安になってきて
と、その時スタッフの男性の方が
私が外でつかまえて来ます・・・・と
雨の中を何と・・・2台つかまえてくださいましたよ


カウンター席からは坪庭が望めますよ
kyouto27_12_4.jpg

雨の中をタクシー拾ってきてくださり、ありがとうございました
お陰さまで、新幹線セーフでした

とっても親切なThe Common One Barの、みなさん・・・
さ々木さんも、ですが・・・さすが!!と思います
一流の店は、お弟子さんも素晴らしいです
大将の教育がいいのでしょうね~~
一流とは、高価な料理を出すから・・・いいえ
お店が立派だから・・・いいえ
お客様の事を一番に思ってくださり
一期一会のサービスをして下さることではないかしら・・・
また来たい!!と、思わせるサービス・・・
今回は、全員また来たいと、言ってましたわ

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する