帰国 また来るよ~~バルセロナ

楽しかったスペイン旅行も終わりが近づいてきました
マドリッドのホテル「ウエスティン・パレス・マドリッド」では
お部屋のグレードアップをして頂き
ジュニアスイート(多分)で広々でした



朝食はこちらの広々としたサロンで

天井はクーポラ(丸屋根)フィレンツェのサンタマリア・デル・フィオーレや
バチカンのサンピエトロ大聖堂のようです
kikoku28_1_1.jpg



種類いっぱいのバイキングでした
kikoku28_1_2.jpg



Real Madridの直営ショップ
kikoku28_1_3.jpg
坊やのお土産も買ったし・・・

残る最後の一仕事、免税手続き
マドリッドでスタンプ押してもらえなかったら
最終出国空港のフランクフルト・・・
ここで行うには手荷物にしないと
スーツケースは、もう預けてますからね。。。
Mちゃんが調べてくれて・・・
どうやらマドリッドは直行便しか手続きしてくれないらしい・・・
でも・・・担当の検査官によるとも・・・
お願い、スタンプ押して下さいや~~

だと、このポストへ
pos28_5_1.jpg
いえいえ、グローバル・・なんやらの免税会社だったら
       ↓
こちらの専用ポストで、時間がかからず返金してくれるんです
kikoku28_1_4.jpg
やった!!やさしい税関の検査官
さっとスタンプ押してくれました~~
しかもバジルの用紙はグローバル・・なんやら
専用ポストへ投函


スーツケースは預ける前に前回同様クルクル巻き
10ユーロなり~~
kikoku28_1_5.jpg
スーツケースの破損予防ではなく
盗難予防です!!


乗り継ぎ時間が、あまりないから搭乗口確認せんとね
kikoku28_1_6.jpg

がぁ・・・やっぱり変わってました
え~行きのミュンヘンでも突然3番が21番に変わって大慌てしたのに
マドリッドでも・・・しかもかなり離れた搭乗口へ
走れ走れ!!
ヨーロッパへ行かれる方、搭乗口には是非気をつけてくださいね

さて無事フランクフルトへ到着
出国検査は最終出国のフランクフルトで行います
マドリッドのセキュリティでは、靴をぬがされたけど・・・
もう、ぬがんよ!!

フランクフルトでは、6時間余りのトランジット
余裕です\(^o^)/

Iちゃんが米が食べたい~と言いだして
フランクフルト空港で、和食なんかないわよ・・・
と・・・ふと見ると和食ではありませんが
タイ料理の店があるじゃござんせんか

タイ風炒飯・・・これこれ
kikoku28_1_7.jpg
メニューを見てると、すっごい押しつけがましいカメリエーレ
指さして、これにしなさい!!何この男・・・(*`へ´*)
よく聞いてると・・・こいつイタリア人じゃん!!
以心伝心とはこのことか・・・
イタリア人も、私達が苦手なようでメチャ感じ悪い~
ところが、会計をして、ある言葉を言った途端
態度が急変その言葉とは・・・
La Mancia(ラ・マンチャ)
チップの事です、おつりがあったから
ラ・マンチャといったら、グラシャス
Signora(シニョーラ)ハグハグしよう
と・・・なんじゃ単細胞なやっちゃなぁ~~
でも笑顔のとっても素敵なイタリア人でしたよ
そうそう、いつもその笑顔で接客しんさいね~
素晴らしいカメリエーレになると思うよ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ラウンジ行こ

ルフトハンザ セネターラウンジ
kikoku28_1_8.jpg
バーカウンターもあります
ANAのラウンジはありませんから、同じスターアライアンスの
こちらへ


さぁ、帰国便に搭乗~

ウエルカムはKRUG
kikoku28_1_9.jpg



アミューズも素敵
kikoku28_1_11.jpg



Vino RossoはCORTON
kikoku28_1_10.jpg



もちろん雨後の月も頂きましたよ~~
えこひいき酒造さん、2016年金賞を頂いたそうです
相原社長、おめでとうございました
haneda28_5_10.jpg
美味しいお酒が効いたのか、着陸1時間前の
機長のアナウンスで目が覚めました
慌てて支度をして、ピンボケノーメークのまま
鯛茶をかきこんで・・・・無事羽田に到着

今回のスペインの旅もハプニングの連続でしたが
楽しい旅でした

長々と旅の備忘記録にお付き合いくださり
ありがとうございました
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する