こだわり 馳走啐啄一十

12月の初めての更新です
たまるのは写真ばかり
最近はカメラで撮る人ほとんどおられない
みなさんスマホ・・・
画像もきれいだし、加工も簡単
バジル、未だガラ系・・・
来年はスマホデビュー・・・しょっかなぁ


さて、久々の馳走啐啄一十
秋には一旦クローズして新しいお店を・・・
平野さんんは一線を退く
という予定だったそうですが、
やめないでコールがすごかったらしく
お店は内装を変えあらたなる店に変身!!
テーブルがなくなり、カウンターのみになりました

平野さん、おかみさんお久しぶりです
hirano28_11_1.jpg


変わったのは内装だけじゃありません
お出し、お出しですっ
めっちゃこだわったのは、お水・・・天然の昆布

こだわりの、だし
加賀大根と鯛、マグロ節
hirano28_11_2.jpg
もちろんん、お出しは、飲干しましたよ~
めちゃくちゃ美味しい出汁
日本料理の命ともいえる、お出し・・・
今回、リニューアルされたのは内装だけじゃありません
お出しにこだわった馳走啐啄一十に変わりました~



hirano28_11_3.jpg



北陸の香箱蟹
hirano28_11_4.jpg



たら白子
hirano28_11_5.jpg



自慢の熟成刺身
hirano28_11_6.jpg




hirano28_11_7.jpg




hirano28_11_8.jpg




hirano28_11_9.jpg



宮崎牛の炙り
hirano28_11_13.jpg



トリュフご飯
hirano28_11_11.jpg




デザートの抹茶アイス
hirano28_11_12.jpg


こだわりに、こだわっただし汁・・・
昆布も鰹も名水も・・・
でもなによりのこだわりは平野氏という料理人だと思います
まぁ料理のこと店のこと、な~んでも知っとってよ
質問したら、わかりませんって言うことないです
またトークが上手い!!
だからお客さんは、平野さんと話すのが
最大のごちそうなんです
不思議な魅力をお持ちの平野さん
また東京の食の話聞かせてくださいね~~
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する